読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイパーニートプログラマーへの道

頑張ったり頑張らなかったり

リアルとネットの狭間、あるいは越えられない壁の間にあるもの

なんかパッと思い出してしまったので

意識が高い人が集うパーティーに参加した。 - Everything You’ve Ever Dreamed (id:Delete_All / @Delete_All)


まあ読むとイタタ・・・・・・という感じなんですけど、なんというかこういう、ヤンキーやらDQN、とまではいかないまでもいわゆるリア充とか意識高い系(笑)の、少し前までならネットやITに擦りもしなかったような人たちが「やっぱこれからはITで企業っしょ!」みたいなノリで浮かれ盛り上がっちゃうというのは意外とあるのではないでしょうか。


まあどこぞの会長がおっしゃるように、リアルがネットを浸食して、いわゆるネット原住民は駆逐されてゆく運命にあるのかもしれません。


(かくゆう私もネット原住民ではないし、もちろんリア充でもない。そういう人たちはどうすればいいんすかね? 麦でも食ってればいいんすか


話は変わるかもですが、一連のバカッター事件LINE殺人事件のように、一定数のバカや狂った人たちは昔からいるのでしょうけど、かといって賢い/金持ち/意識高い(笑)/ノマドというわけでもないしなあ・・・・・・という人たちも多数いるわけで、そのような「狭間」にいる人々と申しましょうか、ネットによくある「越えられない壁」の間の「ゆらぎ」のようなものは絶対にあると思うんですよね。


そしてそこにあるものは多分、とても多様性に満ちた、きめ細やかな層に彩られているのではないかと(なんてったって『レイヤー化する世界』ですからね! ええ)


そこにいかにリーチするか、あわよくば荒稼ぎするか、ってのは結構ポイントだと思うわけです。


まあもうはてなやニコニコとかがとっくに実践してるのかも知れんですけどね。