読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイパーニートプログラマーへの道

頑張ったり頑張らなかったり

【CSS3】横メニューを作ってみる

出来上がりはこんな感じ。下の方はCSSDeskにデフォで表示されていたボックスを、ごにょごにょしてみただけのものです。

f:id:noriyo_tcp:20141119173452p:plain

以下コード
HTML

<ul id="tag-list">
  <li><a href="#">動物</a></li>
  <li><a href="#"></a></li>
  <li><a href="#">ネコ</a></li>
  <li><a href="#">面白い</a></li>
  <li><a href="#">これはすごい</a></li>
</ul>

<div class="test" data-box="test1">Hello World!</div>
<div class="test" data-box="test2">Hello World!</div>

CSS

body {
  font-family: 'Lucida Grande', 'Helvetica Neue', Helvetica, Arial, sans-serif;
  padding: 100px;
  font-size: 13px;
}

#tag-list {
  width:530px;
  padding:0;
  margin:0;
  list-style-type: none;
}
#tag-list li {
  width:20%;
  float:left;
  padding:0;
  margin:0;
  text-align:center;
}
#tag-list li a {
  width:auto;
  color:#fff;
  font-size:12px;
  font-weight:bold;
  padding:10px 0;
  text-decoration:none;
  display:block;
  background:#10c310;
  border-right: white solid 1px;
}
#tag-list li:last-child a {
  width:auto;
  color:#fff;
  font-size:12px;
  font-weight:bold;
  padding:10px 0;
  text-decoration:none;
  display:block;
  background:#10c310;
  border-right: 0;
}
#tag-list li a:hover {
  opacity:0.8;
}

.test {
  background: green;
  margin: 0 auto;
  width: 200px;
  padding: 100px;
  text-align: center;
  /* border-radius */
  -webkit-border-radius: 5px;
  -moz-border-radius: 5px;
  border-radius: 5px;
  /* box-shadow */
  -webkit-box-shadow: rgba(0,0,0,0.2) 0px 1px 3px;
  -moz-box-shadow: rgba(0,0,0,0.2) 0px 1px 3px;
  box-shadow: rgba(0,0,0,0.2) 0px 1px 3px;
}

.test[data-box="test2"] {
  background: red;
  margin: 0 auto;
  width: 200px;
  padding: 100px;
  text-align: center;
  /* border-radius */
  -webkit-border-radius: 5px;
  -moz-border-radius: 5px;
  border-radius: 5px;
  /* box-shadow */
  -webkit-box-shadow: rgba(0,0,0,0.2) 0px 1px 3px;
  -moz-box-shadow: rgba(0,0,0,0.2) 0px 1px 3px;
  box-shadow: rgba(0,0,0,0.2) 0px 1px 3px;
}

ボックスの開始タグ内のdata-boxは独自(カスタム)データ属性というもの。
data-*で設定し、JavaScriptCSSからアクセスする。
今回は.test[data-box="test2"]とすることにより、上と下のボックスの色を分けています。
data-box="test1"は要らなかったかもです)
色の指定がgreenとかredとかテキトーですがw

参考記事:

独自データ属性 - グローバル属性 - HTML5 タグリファレンス - HTML5.JP

スタイルシート[CSS]/CSSの基本/属性を使った指定 - TAG index Webサイト

HTML5 カスタムデータ属性「data-*」にJavaScript、jQueryからアクセスする方法 | Dress Cording

リストの方は・・・まあ下の参考にした記事のまんまなので、特にないかと。
aタグの部分で、display: blockにすることによって、リンクの範囲を文字ではなく、ブロックいっぱいにしているんだな〜とか、基本border-right: white solid 1px;で右側に線を入れているのですが、最後の要素、last-childだけなしにするよ、とか。
そこら辺が参考になったかなと。

参考記事:

細部にこだわってみた!CSS3を使った美しい横メニューの作り方|Webpark

リストに1pxのラインを追加するだけで、印象がぐっとよくなる|Webpark

ホームページ作成 - リストでメニューを作る(横並び)〜ブロック範囲でリンク〜

CSSDeskというサービスを使えば、ブラウザ上でHTMLとCSSをいろいろ試せるので便利。
共有リンクを生成することもできると。

http://www.cssdesk.com/xzY7Y