読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイパーニートプログラマーへの道

頑張ったり頑張らなかったり

【Sublime Text 2】ConvertToUTF8での新規作成時のエンコーディング設定

ConvertToUTF8というパッケージを入れていたが、ファイル新規作成時のエンコーディングを指定することができるようです。知らんかった・・・。

Browse Packages>ConvertToUTF8>ConvertToUTF8.sublime-settingsを開いて

"default_encoding_on_create"に新規ファイル作成時にデフォルトで設定したいエンコード名を記入。UTF-8にしました。

"default_encoding_on_create" : "UTF-8",

さらにQuick file moveというパッケージをいれて、簡単にファイルをリネームできるようにしたのですが・・・、最初は
alt + shift + rになっていたのですが、何故かうんともすんとも言わへん。
ctrl + shift + rでもだめ。
結局command + shift + rに設定しました。

Preferences>Quick File Move>Default (OSX).sublime-keymapを編集

[
  { "keys": ["command+shift+r"], "command": "quick_file_move" }
]

あれ?いつの間にかalt + shift + rに戻ってる!?んん??
しかもPreferencesから探そうとしても見つからん。
なのでPackage Control>List Packages>Quick File Moveを選択すると設定ファイルを見ることができる。それでDefault (OSX).sublime-keymapを開くと・・・

[
  { "keys": ["alt+shift+r"], "command": "quick_file_move" }
]

うん、戻ってるな。まあいいけど・・・。